株)アサヒコンサルは、地すべり・斜面災害対策工事・調査・設計のエキスパート。その他にも土質・地質調査、国土調査、一般測量設計を手がける総合建設コンサルタントです。

川内谷地すべり防止工事

川内谷地区地すべり防止工事

■工事概要
  • 長崎県県北振興局
  • 北松浦郡佐々町川内谷
  • 集水井工 N=1基
  • 集水ボーリング工 N=9本
  • 排水ボーリング工 N=1本

■着工前

2015.10.17


集水井戸を施工する範囲に植林されていた杉の木を伐採し、今から施工を開始するときの状況です。

■施工中

2015.11.03


集水井を上からのぞき込んだ状況です。 写真の左下に設置されたオレンジ色の筒状のものは、換気用のエアダクトです。 井戸の中では、排気ガスを排出させるためエンジンが使用できないので、電動の小型バックホーを利用して掘削を行います。

■完成

2016.2.14


集水井が完成した状況です。 周囲の法面にわら芝を張って、表面の浸食を防止します。


施工箇所は、西九州自動車道佐々出口を降りて江迎・平戸方面に向かう、県道志方江迎線の頂上付近にあります。
今回は抑制工に分類される集水ボーリング工の施工を行いました。
これは、降雨による地下水の上昇を抑えるため、地中に浸透した雨水等を強制的に集水井へ誘導するための工事です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0956-65-2111 受付時間 8:00 - 17:00

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
Copyright(c)2013 asahiconsul.co.jp All Rights Reserved