株)アサヒコンサルは、地すべり・斜面災害対策工事・調査・設計のエキスパート。その他にも土質・地質調査、国土調査、一般測量設計を手がける総合建設コンサルタントです。

市道名切高天町線

佐世保市道名切高天町線

■工事概要
  • 佐世保市
  • 長崎県佐世保市祇園町
  • モルタル吹付法枠工 A=891.0m2
  • 地山掘削 V=910.0m3
  • 鉄筋挿入工 N=200本

■着工前

2012.9.14


道路が狭いにもかかわらず、小・中学校の通学路になっていたため、通行車両や歩行者に細心の注意をはらって施工することが求められました。

■施工中

2013.6.14


仮設防護柵を設置し、のり面の切土作業をおこなっている所です。 写真は、バックホゥを用いて、岩盤をブレーカで掘削している状況です。

■完成

2013.9.30


モルタル吹付法枠工、鉄筋挿入工が終わり、防護柵を撤去したところです。 この後、他業者により、アスファルト舗装が施工され、当現場は完成です。

佐世保市中央部の市街地を通る市道の拡幅工事です。
たいへん道路が狭いにもかかわらず、小・中学校の通学路になっていたため、車両の通行がきわめて危険な道路でした。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0956-65-2111 受付時間 8:00 - 17:00

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
Copyright(c)2013 asahiconsul.co.jp All Rights Reserved